HOME

SHOPPING

CATALOG

GALLERY

QUESTION

LEXUS

RS-Chip

意思を与え、オーナーとのシンクロを図る。

 

高速I/Oを利用した自己学習機能付きコンピューターチップです。ECU内のマップへアクセスし、現在の気温・空気密度・スピード・スロットルポジション・その他の要素から、燃料の最適量を計算し、情報を燃料インジェクションに伝え、最適な点火時期を設定し

 ます。

 ●高速I/Oを利用した自己学習機能付きコンピューターチップです。

 ECU内のマップへアクセスし、現在の気温・空気密度・スピード・スロットルポジション・その他の要素から、燃料の最適量を計算し、情報を燃料インジェクションに伝え、最適な点火時期を設定し

 ます。

 オートマチックトランスミッションのつながりが円滑かつスムーズになり、エンジンの能力を最大限に発揮させます。

 OBDⅡへ差し込み、スマートフォンでモードの切り替えを行うだけの簡単取り付け操作になります。

 デモカーとお客様車輌でテスト走行を5000km以上行いましたが、明らかなレスポンスUPと確実な燃費向上が得られています。

 お客様の乗り方によってモードを切り替えてお使い頂きますので、高速走行時は「Sport」で快適に、渋滞時は「Eco」で燃費向上など、使い分けて楽しめます。

 車側のモードセレクトを活用して組み合わせても有効的です。

 また、車輌の変更は3回まで可能ですので、乗り換えの際も無駄になりません。

 

 

【RS-Chip】

【商品購入はこちら】

Copyright (C) 2015 THINK DESIGN inc. All Rights Reserved.