HOME

SHOPPING

CATALOG

GALLERY

QUESTION

LEXUS RX200t / RX450h

オーバーフェンダー・

サイドステップ 同色システム

違和感をプレミアム感に昇華させる

 

もともと樹脂で塗装されておらず、表面が凹凸で素地状態の純正オーバーフェンダー・サイドステップを、職人が時間を掛けて丁寧に平らに仕上げた後に、ボディと同じように塗装します。その仕上がりは純正の時とは比べ物にならない位のプレミア感を貴方のお車へ纏う事となります。

■LEXUS RX200t / RX450h (AGL20W・AGL25W /GYL20W・GYL25W) オーバーフェンダー・サイドステップ同色システム

 

■LEXUS RX用の純正オーバーフェンダー・サイドステップをボディ同色などペイントするサービスになります。

もともと樹脂で塗装されていない素地状態のオーバーフェンダー・サイドステップを表面の凹凸を平らに仕上げてボディと同じように塗装します。樹脂パーツを塗装するには下地処理が大切です。以前にもご紹介しましたが(下記アドレスよりブログをご覧ください)、どれだけ時間を掛けて下地処理からクリアー仕上げまで丁寧に出来るか、どこも手を抜かないかが大切です。

 

http://minkara.carview.co.jp/userid/280838/blog/28110905/

 

 オーバーフェンダーやサイドステップとなると上記画像のように場所も取り、コストに見合った時間で仕上げなければ邪魔になりますので、全ての工程を短縮して終わらせるのが一般的かと思います。ご来店のお客様はご存知かと思いますが、当社の塗装工場は敷地面積も広いので、各工程で放置する時間を十分に確保できます。この放置する時間がとても大切なのですが、塗装は見た目で乾いていても塗膜の内部は完全硬化するまで時間が掛かります。その硬化することにより表面が沈み込みますので、凹凸のある素材の場合はその凹凸に沈み込み、落ち込んだ表面を平らに処理してから次の工程へ移らないとボディのように綺麗に仕上がりませんし、数年後もしくは数ヶ月で艶が引けます。何年経過しても綺麗さを維持できるように、塗装工程・材料に拘り仕上げていますので、ご注文をお受けしてから1ヶ月〜1ヶ月半の納期が掛かります。1ヶ月の時間を掛けて仕上げて欲しいとお願いしても受けてくれる塗装屋は無いと逆に考えていただけるとわかりやすいかと思います。

 

■次に今回のレクサス RXのオーバーフェンダー・サイドステップに関しての注意点ですが、下記アドレスにブログでご説明しておりますので、ご注文前に必ずご覧ください。

 

http://minkara.carview.co.jp/userid/280838/blog/37406114/

 

製品は純正部品を取り寄せし、加工を行い仕上がった後にご来店いただき交換、もしくは発送となります。サイドステップに関しては、ドア内側へ回り込む構造となっておりますので、塗装が必要ない部分はマスキングして残し、塗装面との断面はアンダーコートとしてピッチング処理を行いますので、装着後は純正と言っても過言では無い仕上がりになります。ボディカラーによっては調色できていないカラーもありますので、ご注文前にお問い合わせください。

*また、TRDやモデリスタを装着してからの取り付けは行なえませんので、装着前にご依頼ください。(詳しくは下記アドレスにてご紹介しております)

 

http://minkara.carview.co.jp/userid/280838/blog/37716662/

RX200t/450h

(AGL20/GYL20)

純正サイドステップ 同色システム【塗装品】

RX200t/450h

(AGL20/GYL20)

純正オーバーフェンダー 同色システム【塗装品】

Copyright (C) 2015 THINK DESIGN inc. All Rights Reserved.